忍者ブログ

日本ボーイスカウト大阪連盟 吹田第9団 50周年を記念してNewブログを公開しました

ボーイスカウト 吹田第9団 【ボーイ隊】

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018年1月21日 高野山ハイク

新年最初の活動は高野山耐寒体感?ハイクです。
1月の山の上で3.8度・・・活動しやすい気温ではありますが、耐寒?
(私が参加するときは天気も気候もいいことが多い晴れ男なのですが、逆にあだに?)



さすが日本屈指の聖域です、普段の生活とはかけ離れたピンと張りつめた厳かな雰囲気が満ちています。スカウト達も何かを感じたのではないでしょうか。


ちょっと観光化している参道の終点に奥の院があります。
高野山の核心に足を踏み込むスカウトたち。

高野山にお墓をたてるのがステイタスだったのでしょうか、歴史上の人物のお墓が数多くありました。
スカウトが興味津々のこれは誰のお墓でしょうか?(回答は最後で)


ここから先は正真正銘まぎれもなく本物の聖域ですので写真撮影は禁止です。
巨木に囲まれた奥の院は、普段とは全く違う凛とした神聖な雰囲気に満ちていました。
スカウトたちは何を祈願したのでしょうか。

お昼は高野山大師教会の食堂をお借りしました。寒い中での昼食が回避できて本当に助かりました。ありがとうございました。


昼食後は中核の金剛峰寺を参拝しました。
教科書に出てくるお寺はやはりスカウトにも感慨深いものがあったのではないでしょうか。


宝物殿で国宝の書画や仏像に触れ、さらに根本中堂の大きさに圧倒されました。
      

新年の活動としては厳かな雰囲気もあり、良かったのではないでしょうか。
スカウト諸君もいろんなことを感じて、なぜ宗教が必要かを考えてくれるきっかけにあれば良いのですが。

今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。

(回答:伊達政宗のお墓です。)
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

情けないですね!

最新コメント

[07/07 ホリカワ]
[03/30 kazubo]
[07/22 kazubo]
[06/17 スカウト今日この頃]
[06/17 kazubo]

プロフィール

HN:
ボーイ隊副長 藤堂卓也
性別:
男性
自己紹介:
このWeb内容掲載責任者

所属:ボーイスカウト大阪連盟
吹田9団 ボーイ隊 副長

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<<2018年8月4ー10日 第17回日本スカウトジャンボリー  | HOME |  2017年12月23日 吹田9団お楽しみ会>>
Copyright ©  -- ボーイスカウト 吹田第9団 【ボーイ隊】 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ