忍者ブログ

日本ボーイスカウト大阪連盟 吹田第9団 50周年を記念してNewブログを公開しました

ボーイスカウト 吹田第9団 【ボーイ隊】

   

2016年10月29ー30日 吹田9団・10団合同キャンプ

10月29-30日の日程で吹田10団との合同キャンプを実施しました。
1日目は炊事章の考査会、2日目は各団ごとの活動と合同の活動と盛りだくさんの内容になりました。
 
【1日目】
10団はカブ隊の見学キャンプもかねています。

 
開営式のあと10団到着までの間、立ちかまどを組んでみました。
少々ゆがみもありますが、しっかりとした作りできちんとした技術を持っていますね。

炊事章考講習査会です。座学は退屈かもしれませんが、大切なのできちんと聞いてくださいね。
ターゲットバッジにも流用できる知識が散らばっていますよ。


団委員長も講師として熱弁を振るっていただきました。(踊っているのではありません。)

バーナー本体が燃えていますが、これは事故ではなく、プレヒートしてから点火するタイプの携帯型コンロの実演です。
 
座学の後で今晩の夕食を作成することになっています。カブ隊もあわせて総勢30名分の食事が必要です。
手前が30日の朝食と昼食、後ろが29日の夕食の材料です。さすがに30人分となると結構な量になります。



ベンチャー隊所属のスカウトもがんばって参加してくれています。
 
 
大量の食材を使って失敗すると全体へのダメージが大きいためかなりのプレッシャーだったと思いますが、見かけはともかくとてもおいしい夕食ができました。とくにご飯は水加減、火加減がむずかしくなかなか成功しないのですが、2升の米を鍋炊きで大成功!参加者全員感心しました。確実にスキルがあがっています。

夕食後はキャンプファイアーです。少し短めでしたが、ベンチャースカウトが盛り上げてくれたおかげで楽しいキャンプファイアーになりました。


【2日目】
2日目は午前中 9団は測距ハイクをおこないました。地図上の座標を読み取って2ポイント間の距離を測るのですが、すぐにポイントを特定されてしまいました。予想以上にスカウトのレベルは高いです 汗

昼食は朝に準備したパン生地と棒を使ってツイストパンです。

9団では初めて作ったのですが、薪の火力が弱くてなかなか焼けませんでした。次回の課題ですね。
  
午後は昼食後は合同活動で、縛材を使った投石機を作って、助けを求めている仲間に食料のドングリを届けます。
各班、協力して短時間で投石機を作り上げます。時間がないぞ!いそげー

作成時間予定を大幅にオーバーしてようやく各班、ドングリを飛ばせる?ような形ができました。

やはり、経験年数の違いでベンチャースカウトが入った班が一番的に近く飛ばすことができました。スカウトだけの班もしっかり材木をしばったうえで可動部も工夫していましたよ。

投石機の作成に手間取ってしまったために閉営式を公園でおこなうことになりましたが、結構充実した内容だったと思います。
今回吹田10団との合同だったのですが、スカウトにとっても指導者にとっても、とても刺激になりました。
これからもいろんな団との交流も含めて楽しい企画を提案していきましょう。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

最新コメント

[03/30 kazubo]
[07/22 kazubo]
[06/17 スカウト今日この頃]
[06/17 kazubo]
[10/11 ボーイ隊 ほりかわ]

プロフィール

HN:
ボーイ隊副長 藤堂卓也
性別:
男性
自己紹介:
このWeb内容掲載責任者

所属:ボーイスカウト大阪連盟
吹田9団 ボーイ隊 副長

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<<2016年12月23日 吹田9団お楽しみ会  | HOME |  2016年8月5−8日 夏季キャンプ>>
Copyright ©  -- ボーイスカウト 吹田第9団 【ボーイ隊】 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ